少人数のテントも気になる!!

普段のアウトドアといえば

ファミリーキャンプばかりしている私ですが

最近少人数でのキャンプも気になります!

そこで雑誌で見つけたいいなと思った

テントを調べてみました^^

 

少人数でゆっくり過ごすアウトドア♪

 

いつもは家族でファミリーキャンプ、

でも、子供も大きくなって来たら

たまには夫婦でゆっくりキャンプも

良いですよね♪

友人と少人数のキャンプへ行くのも☆

 

そんな時に使ってみたいな

と思ったテントはコチラです↓

NEMO Equipment ブレイズ2P

 

2人用テントで余計なモノを一切省いたような

非常にスッキリとして

コンパクトで軽量なテントです^^

 

重量は910gで、

自立型なので設営も簡単

初心者向けともいえるテントですね☆

 

この軽さなら、荷物にもならないし、

本格的な登山などでも活躍させられそう!

 

コンパクトですが、

中は思ったより広く感じるようで、

二人でも窮屈に思わないそうですよ♪

 

収納サイズももちろんコンパクトです^^

 

ヒルバーグでも気になるコンパクトなテントがあります♪

ヒルバーグ スタイカ

2人用自立型テント。

 

先程載せたブレイズとは違って

両サイドにエントランスと

前室までついています♪

お荷物の収納には困りませんね!

 

天井部に吸排気口も付いています。

これは、

もっとも効率良いとされる構造だそうです☆

 

強度も最強レベル!

北欧の厳しい環境でも対応する

ヒルバーグの中でも

一番強度を重視したブラックレーベル

テントなんですよ♪

 

さらに、自立型テントなので

設営も簡単で、岩場などでも設営できます

 

どんな環境でのアウトドアにも

対応できますね^^

 

どちらもふらっと出かけたくなった時

本格的にアウトドアしよう!という時にも

使えそうなテントですよね☆

 

ファミリーテントばかりで

たまには2人でゆっくり過ごしたいなぁ

という時にいつかはこういうコンパクトな

テントを持ちたいです♪

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

便利なタープにもぜひ注目☆

ファミリーキャンプだけでなく

いろんなアウトドアをしている中で

タープの便利さにはビックリです!

今回はそのタープについて

よく見る商品を見ていきます♪

 

脇役だけじゃないタープにも注目!

 

私は最初、タープのことを

よくわかっていなくて

キャンプ場や雑誌で目にして

気になりだしてから、

使い方などを調べるようになりました。

 

タープってなんて便利なんだ!

と思ってすぐ手にした後は

もう手放せませんね!!

 

タープはやはり似たようなものが多いのですが

その中で、このタープってアレかな?

いつも思うのがこれ。

モンベルのビッグタープHX (DKFO)。

 

この横のラインを見ると

おっ!またモンベルのタープかな?

と思います♪

 

モンベルは、日本のメーカーなので

日本の気候などに適していて、

気軽なアウトドアくらいしかしないという方には

ちょうどいいブランドですね☆

 

このタープは

ヘキサゴン型になっていて

耐風性に優れているんだとか。

 

チェアやテーブルを入れて

4~5人が入れるサイズです♪

ファミリーキャンプにピッタリですね!

 

設営の簡単さもウリみたいなので

初心者でも安心です♡

 

ちなみに

私が持っているヒルバーグのタープはこれです↓

こちらも大きいタープ、

ヒルバーグのタープ20ULです。

 

「UL」はウルトラライトの略で、

軽量性に優れたタープなんです♪

 

大きさは450cm×450cm

先程載せたモンベルのタープより

わずかに大きいくらいですね。

 

ただ、こちらはスクエア型なので

その分、居住空間は広くなりますね☆

 

タープは、他のテントと組み合わせて

脇役的な使われることが多いかなと思いますが、

主役としても十分活躍しますね☆

 

夏のBBQとかだったら、

大きいタープの方が風通しも良いので

テント無しでも十分アウトドアを楽しめます♪

 

テントと組み合わせる時は、

テントの上にタープを張ったり

テント同士を繋げたりも便利ですよね!

 

この便利さを知った時には

もっと早くタープを知りたかった!

と思いました。笑

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

雑誌にも多く登場!注目のテント!!

忙しくてなかなか

キャンプに行けない時期は

雑誌で次に行くキャンプ場や

新しいテントを物色します☆

そんな中、このテント、

よく掲載されているなぁ~というテントも

いくつかありますね♪

 

このテントに注目!!

 

よく掲載されているなぁと

印象に残っているテントは

スノーピークのタシーク

2人用のツールームテントです。

 

『ツールーム』というところが

気になりません??

ベッドルームとリビングが

一体になったようなテントなんですよね♪

 

オプションで用意されている

インナーやエクステンションを利用し

急な増員にも対応できます☆

 

家族構成が変わったり、

急に少人数で出かけたり、

他にも友人を呼んだりして

人数が変わっても快適ですね。

 

また、ツールームだということで

場所を取るのでは?と思いがちですが

実は意外とコンパクト

設営も一人でできたというお声も。

 

そして、使い勝手だけが

魅力ではありません。

防風性や防水性も高評価なんです☆

 

雑誌で見て注目しているテント、

ヒルバーグならこのテントですね♪

こちらはアトラス

 

8人用の大型ドームテントです^^

高さは205cm、

広さ433cm×433cmととても大きいテントです♪

 

就寝用テントとしてもリビングとしても

活躍しますね。

 

もともと南極調査の為に開発されたモデルなので

強度はまさに最強!!

 

素材も引裂強度20kgのケルロン2000を使用、

ドームの形が雨風をしっかり分散されてくれます。

急な悪天候なんて何の心配もなさそう♡

 

こんなに大きいと設営が大変なんじゃ、、、

と感じてしまいますが

アトラスは自立型テント

 

自立型テント

設営を素早く簡単にできるんですよ☆

悪天候時に少しでも早く設営できるように

考えられているのだとか。

 

設営場所も岩場でも問題ないので

どんなアウトドアでも活躍しますね!

 

強度面や大きさの割に

初心者にも優しいテントです♡

 

雑誌によく載るテントは

まだまだたくさんありますが

この2点にはこれからも注目して

いつかは持ってみたいですね^^

 

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

ちょっと変わり種?一度は使ってみたいテント♪

普段、雑誌やキャンプ場で

たくさんのテントを目にしていると

おっ、なんだこのテントは!?

と思うものが出てきます^^

今日はそんな印象的なテントを紹介します☆

 

ちょっと変わったインパクト大なテント♪

 

たくさんのテントの中で

目を引く印象的なテントって

ありますよね♪

 

カラフルだったり、

素敵な装飾やアイテムがあったり…

 

その中でも、初めて見た時に、

おっ!!と思ったテントはコチラでした。

こちらは、ノースイーグル ワンポールテント

なんだか可愛らしいですよね♪

流行のインスタ映えもしそう♡笑

 

ビッグサイズは収容人数が4~6人なので

ゆったりと過ごせるようですね^^

 

 

ワンポールテントなので

設営も簡単で、あっという間に終わるんだとか!

可愛いと見た目で購入した女の子でも

簡単に設営できたという声も聞きます♪

 

こういったメリットからか、

ノースイーグル ワンポールテント、

だんだんとよく見かけるようになりました!

 

薪ストーブも入れられる高さで

冬のキャンプも快適に過ごせそう♡

 

薪ストーブと言えば、

私のお気に入りであるヒルバーグでも

使ってみたいモデルがあります!

こちらはヒルバーグのアルタイ

 

高さが200cmもある6人用の

大型シェルターテントです♪

広さも340cm×340cm

とっても広いですよね!

 

このアルタイ、

3回ほど実際に見たことがあるのですが

冬に見た時はやはりストーブ

使用されてましたね☆

とても暖かそうでした…♡

 

チェアやテーブルを入れたら

素敵で快適なリビングが完成!

 

開放的なリビングも良いですが

ファミリーや仲間だけの

個室空間のようなリビングも

周りの目を気にせずに済むので

楽しいですよね♪

 

どちらのテントも

快適な空間を作れること間違いなし☆

周りからの目も惹く素敵なテント、

一度は持ってみたいですね!!

 

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

オーソドックスなファミリーテント♪

ファミリーキャンプ大好き!な私は

家族でよくファミリーキャンプに

出かけています♪

すると、やっぱり何度も見かける

人気テントってありますよね☆

 

キャンプ場でよく見る定番のファミリーテント♪

 

連休とかがあると

家族でキャンプ場などに

出かけたりするんですが、

その際、ついつい他の方が使っている

テントやタープ等のアイテムが

気になってしまいます♪笑

 

今回は、その中でも

キャンプされている方が多い時期だと

ほぼ毎回見るような

定番のファミリーテントを載せたいと思います。

 

一番よく見るのが

『コールマン』というブランドのタフワイドドーム

 

コールマンというブランド自体もよく聞きますね♪

コールマンは、デザインが豊富で

カラーもカラフルなものが多かったりします☆

 

初心者からベテランキャンパーまで

幅広いユーザー様がおられるようです。

 

このタフワイドドームは定員4~6人で

高さが185cmもあって、男性も余裕で入れますよ♪

高さがあると、とても快適な居住空間ですよね!

 

見た目の大きさなどから、

設営が難しそうに見えたりしますが

慣れれば1人で設営できちゃうらしい…

 

本体を立ち上げたら

フライシートをかぶせるだけ。

さすが、初心者にも使えるテントですね!!

 

また、私が好きなブランドである

『ヒルバーグ』の中でよく見るテントは

ケロン4GT

 

4人用のテントです♪

私はこのテント、昨年購入しました。

ケロン4GTのサンドカラーです♪

 

ケロンはトンネル型のテントで、

中がとても広く感じられるんですよね~^^

 

なので、外から見るより

入ってしまえば快適な居住空間になってます☆

 

前室も広いので

ファミリーで荷物が多い時も

しっかり収納できますし

調理スペースとしても活躍してくれます♡

 

北欧の厳しい環境でも平気な強度を持つ

ヒルバーグテントの中でも、

強度が最高ランク

ブラックレーベルのテントなので

急な悪天候だけでなく

厳しい環境のアウトドアにも対応します♪

 

ちなみに私がケロンを購入したのは

こちらのお店です♪

ヒルバーグ|HILLEBERGのテント・タープ通販【ヒルバーグワールド】

ちょうど在庫があってラッキーでした♪

 

 

どちらもファミリーテントとして

非常に人気だなと実感しますね☆

 

まだまだこれからも

気になるテントをチェックしていきますよ♡

カテゴリー: Uncategorized | コメントする